FC2ブログ
8年間放置していたスーパーカブ50の魅力に改めてとりつかれたおやじが日常の気になった事を天下御免で言いたい放題書いてます。
はじめまして
good power (グッドパワー)
と申します。


身の回りの出来事や経験がいつの間にか記憶から薄くなっている事に気が付き始めた為(要するに少しボケてきた)記録に残しておこうかとブログを始める事にしました。
このやる気 いつまで続けれるのやら(笑)


8年くらい前に、チョイ乗り用にと購入した
スーパーカブ50
買った当時は、嬉しくてチョコチョコ乗っていましたが、
所詮4サイクル50cc しかも燃費重視型エンジン

購入時の嬉しさが薄れていくと
かったるいし、ストレス溜まる!
愛情も薄れていきます。

チョイ乗りで買ったつもりがそれ以上のものを要求している自分に気が付かず・・・・

徐々に乗る頻度は減ってゆき2年も経つ頃には2~3カ月に1回エンジンをかける程度に・・・・


それでも3年目の春、雪が消えると再びカブで春風の中を颯爽と走りたい・・・でもあのかったるさでは無理(汗)



そこで、購入
RPM 67レーシングマフラー

世の中のモラル基準を全く無視した、レース用マフラー



rpm67.jpg
注)この写真は4カ月ほど前某オークションに出品する為再度装着したものです。

見た目のカッコよさとかなりの爆音が新鮮で、
再び頻繁にカブにて発車!



しかし、夏が近づくにつれ


やっぱり、かったるい しかも音の割に遅すぎ・・・・・

音に誤魔化されていましたが、ノーマルマフラーとのパワーの違いが判りません(バカ)

逆に最高速は落ちたような・・・・・・・本当にレース用????

いかに 純正マフラーが良く出来ているかという事ですね。

見た目はカッチョイイので音を少しジェントルにする為よせばいいのに3200円+送料を払いRPM製のバッフルを購入

こいつが、かなりいい仕事をしまして

音はちょうどいい感じ


パワーはモリモリ!


・・・・・・



失礼

上が頭打ちとなり最高速がさらに5km/hほどダウン(泣)


その後、カブの出番は日毎に少なくなり


またしても、思い出したかの様、たまにキックでエンジンをかける程度の扱いになり


そのうち、キックしてもエンジンが掛からなくなりました。


そして
車庫の隅でゴミと化しました。

My cub died four years ago

少し長くなってきたので本日はここまでという事で!
スポンサーサイト




【2012/07/27 21:03】 | モロモロ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック