FC2ブログ
8年間放置していたスーパーカブ50の魅力に改めてとりつかれたおやじが日常の気になった事を天下御免で言いたい放題書いてます。
風立ちぬ

日曜日に見に行って来ました。


本来なら、奥様と子供達が土曜日に見に行く予定でしたが

息子の部活が終わるのが遅く、映画は中止にした様です。

でも、

しっかり外食(中華の食べ放題)には出掛けたみたい(笑)


正直、ジブリアニメは嫌いではありませんが・・・・

同じ映画館でアフターアース(ウィルスミス親子が出てるやつ)上映してるのでそっちの方が見たかったりして(苦笑)


家族で出掛けて、一人だけ違う行動をする

そんな事は我が家では許されません。

これ、当方が決めたルール(滝汗)


なので、親子4人で仲良く(爆)

201307311.jpg

割引券があったので半額です(嬉)



さて感想ですが

残念 もう少し!

一応ネタばれに注意して書きたいと思います。


上映時間をもっと長く取れなかったのでしょうか(3時間とか)

内容が、何だかあわただしく落ち着きません。

小学生だと理解できないかも?


それと 計算尺 随所に計算尺を使うシーンが出てきますが

電卓が無い頃は、そろばんでは無くこんなの使っていたよ

とアピールしたかったのでしょうか???

当方が中学の数学の時間に計算尺を習いましたが、今の40代以下の世代は知らないでしょうね。

後半の会話に一言だけ”計算尺”と出てきますが、殆んどの方が????か気にもしていないと思います。

クレソンも


そして

効果音が人の声(ボイパー)で出しているようですが

全てとは言いませんが、リアルさに欠けます。

ただ、あえて実際の音と違えて作った様な気がしないでもないです。


具体的には言いませんが、コミカルなエンジン音

これはこれで、シーンに合っていて良いと思います。



何だか、偉そうな事を書いてますが

見た人に何かを感じてほしくて作った映画だと思うので、ネタばれしない程度に当方の感想を(汗)


ところで、この映画は何を伝えたかったのか?

全く判りません (バカ)

アニメだと油断しがちですが、内容は小難しいです。


当方の息子の様に、

飛行機を作る話でしょ!

それで十分ですね、付け加えればラブストーリー



難しく考えるとキリがありません。

風立ちぬ、いざ生きめやも

何だ?この日本語は??????


もう少し理解する為、堀辰夫の原作を読もうかとも思いましたが、

日本語が難しくて読めない気が・・・・


風立ちぬは、松田聖子の歌だけにして、他は今後触れない事にします(笑)



スポンサーサイト




【2013/07/31 22:43】 | モロモロ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック