FC2ブログ
8年間放置していたスーパーカブ50の魅力に改めてとりつかれたおやじが日常の気になった事を天下御免で言いたい放題書いてます。
職場の方からこの様なものを頂きました。

toma1.jpg

桃太郎トマトがそのまま1個入ったトマトゼリーです。


トマトゼリーと言えば、以前岡山で作られたトマトゼリーを食べた事がありましたが・・・・・・・


そう言えば

先日放送されていました、しるしるミシルサンデー(タカナかひらかなかこれでよかったかな)で紹介されていた、高級な桃の缶詰とマスカットの缶詰作っていた工場

見た方、覚えていますか!


あのマスカットの缶詰と一緒に以前のトマトゼリーも入っていたので同じ工場だったと思います。



トマトゼリーをイメージするとトマトジュースをゼラチンで固めたような感じを受けるかもしれませんが

全く違います!

トマトの青臭さが無く、程よい酸味と甘さの爽やかな味わい・・・・・解らないですよね(汗)


トマトの先入観を払ってしまうフルーティな味わいです。


あのトマトゼリーは旨かった・・・・・






今回頂いたトマトゼリーは、それよりも一回り大きいです。

toma2.jpg


製造場所は・・・・・・???


販売者が大阪の業者です。


※トマトピューレは桃太郎トマト以外を使用しています。



なんだか あやしい(汗)


百聞は一食にしかず、食べてみました。






・・・・・・・・・・・・





あっ  あ   あ ま い・・・・



例えるなら べっ甲飴


そのなかに、トマトの酸味が少し




かなり、頑張って食べましたが

職場のMさんごめんなさい(謝)

半分も食べられませんでした(泣)




当方トマトは大好きです!


好んでトマトジュースも飲みます。(減塩タイプが好きです)



同じ値段のビッグマックとモスなら断然モスです。


トマトのジューシーさが決め手です。



だけど



このゼリーは・・・・・・・・・


言いたいけど言えない・・・・・・



誰が造っているのか書いてないけど
製造元さん もっと頑張ろうよ!

スポンサーサイト




【2012/09/28 22:25】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック